★知っておきたい病気の知識 Page 1 of 2

spotvision02

お子さんの視力、斜視の検査が簡単にできるようになりました。

お子さんの視力、斜視の検査が簡単にできるようになりました。
光る検査機器を見つめるだけの簡単な検査です。
6ケ月以上のお子様なら、数秒で検査可能です。
・テレビを近くで見る
・ものを見るときに目を細める
・横目でものを見…

logo_con

赤ちゃんの夜泣きの原因は腸内細菌バランス?

夜泣きだけでなく1日合計3時間以上泣く場合、腸内細菌がうまく育っていないため激しい腹痛を感じて泣いていることが分かってきました。
これは新生児の3割に見られると言われています。
夜泣きのある赤ちゃんに母乳由来の乳酸菌「L…

溶連菌感染症とは

溶連菌感染症とは
A群β-溶血性連鎖球菌が飛沫や接触によって感染する病気です。
感染す部位によって症状が異なります。
・咽頭炎や扁桃腺炎
・とびひ(皮膚の感染)
溶連菌の咽頭炎は、潜伏期はおおよそ2~5日で
発熱、咽頭痛…

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)とは

ウイルスがせきやくしゃみでうつり、感染してから2~3週間後に耳の下、顎の下にある耳下腺、顎下腺や舌下腺が腫れて痛くなる病気です。
 特別な治療法はありません。症状や合併症に応じて、治療します。
 予防は方法は予防接種しか…

水痘(水ぼうそう)とは

水疱(少し水を持ったような水ぶくれ)が体や手足、口の中、頭髪部位にできる感染症です。
周囲が赤くなり、37-38度ぐらいの発熱がありますが、出ないこともあります。
1週間弱で赤みが引き、痂皮(かさぶた)ができます。
これ…

インフルエンザ

インフルエンザでは必ず高熱、倦怠感、咳が出るとお思いの方もおられますが、熱も37度程度で症状も軽い場合もあります。その方からうつった場合は症状が軽いとは限りません。重くなる場合が多いと思われます。
本来、インフルエンザは…

脳梗塞

脳梗塞
脳への血管が詰まる病気です。突然に声が出なくなる、手足に力が入りにくくなるなど症状は様々です。
生活習慣病をお持ちの方は危険性が高いので、軽いから安心と思わず、きちんと治療しましょう。
一番大切な治療は食事療法で…

生活習慣病

生活習慣病
糖尿病、高血圧はなぜ治療しなければいけないの?体調はわるくないけど・・・?
糖尿病に限らず生活習慣病を放置していると様々な合併症がでてきます。合併症はかなり進行しないと無症状なので、症状が無いからと安心しすぎ…

心房細動

心房細動
突然に出現する立ちくらみや記憶障害の原因である場合があります。
フラフラするだけでなく、脳血栓症の原因疾患として放置すると危険な病気です。
めまい感、脈の乱れが気になる場合は心電図検査やHolter(24時間)…

DASHダイエット

DASHダイエットが
心疾患や脳卒中の発生を抑制
DASHダイエットは、果物、野菜および低脂肪乳製品を多く摂取し、更に塩分摂取を4g以下にする食事療法です。
ナトリウム排出のために果物をたくさん食べ、更に飽和脂肪と総脂肪…